雨の森林 焚き火でステーキ 音に癒されたキャンプ camp in the forest where it rains

梅雨真っ只中、焚き火でステーキを焼きました。
雨の音や生き物が鳴く声(音)、色んな音で癒されたキャンプになりました。

I baked a steak with a bonfire in the middle of the rainy season.
It became camp which was healed by sound of rain, sound of creatures, various sounds

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です